売上を上げるために

未来を変える『今』の過ごし方

とかくこの世は『原因と結果の法則』に従ってる・・・
自分でも驚くような未来が流れてくるかも

その7:給料商品とボーナス商品

毎月必ず入ってくる定期の売上×客数が重要
どうすれば次回購入が成立するのか?

その6:季節性で推してるか?

売れるようにコジつける。
自社のどんな製品(サービス)に当てはめながら訴求するか?

その5:売価を上げる!

自分の商品(サービス)を、簡単に値下げしちゃいけません。
簡単に言うと『松竹梅』

その4:定期的に…

定期的に売れればそれだけでも定期収入が見込める
1か月に○回2か月に○回…などの、解りやすい提案

その3:販路拡大

販路拡大。と聞くと店舗や取り扱い店を増や
待つだけではなく『こんな人たちに売りたい』と考える

その2:そもそも買えるモノは…

例えばうどん屋さんで『うどん』を購入するのは
うどんを通じて、美味しさや喜び、楽しさなどを感じ…

その1:今一度、自分の商品(サービス)を見つめ直す

商品(サービス)の軸や理念、利点や味・色などを『見つけ出してあ げる作業』
商品の魅力を語るには

売上を上げるために

商売人なら誰でも売上を上げたいと熱望してるはず
改めて自身の商材に目を向けて、考えてほしい