千客万来なお話

私は千客万来という言葉が、だぁーーーい好きです!! 数千のお客さんが数万回来てくれるとは…正に商売繁盛の象徴だからです。商売はお客さまと何かのご縁によって結ばれます。集客も商売もロジックやノウハウだけでは成立しない部分もいっぱいあります。その中において、色々な条件が重なり、数千のお客様に数万回来てもらえれば、商売人冥利に尽きるでしょう。

また商売繁盛とか千客万来とか聞くと、恵比寿様(関西だとえべっさんですね)や大黒 様などの神様にお詣りをしたり、縁起を担いだり…なんて事も、商売人にはとても大切なトピックだと感じます。 感謝を伝える。という驕らない心。 誓いや 願いを立て、切磋琢磨し行動すれば、立派な商売人に育っていくからです。

売れている商売人は皆さん、とっても魅力的!!ココでは商売や商売人における、「なるほどねぇ」というお話から、「え?本当なの?」というお話までしております。

千客万来なお話は下記からどうぞ♪

商売は『気』が肝心
商売は『戦い』ではない!?
もしも商品が喋れたら
『知る』が『解った!』に変わる時(自分も集客も同じ)
沈黙は愚
「すごぉーい!」って言ってれば売れる。のお話
未来を変える『今』の過ごし方
商売繁盛している人ってココが違う!
『笑う門には福来る』の理由
あなたのノルマなんて関係ないよーん
狩猟型商売人と農耕型商売人
商売人の約束
方向性の定期確認
感謝の習慣化
あなたは代表選手
代を受け継ぐ~ 椅子に自分で座る:その1